メニュー

診療費用(自費診療)

  • 下記料金は全て税別となります。
  • 初診料 3000円(備考1)
  • 再診料 1000円
  • 超音波検査料 6000円
  • 勃起不全初診料 4000円(カウンセリング、追加の検査や治療が必要になった場合は別途費用がかかります。)
  • 射精障害(膣内射精障害、遅漏、早漏、精液量減少)初診料 4000円(カウンセリング、追加の検査や治療が必要になった場合は別途費用がかかります。)
  • 顕微鏡下精索静脈瘤低位結紮術 190000円 (備考2, 3)
  • 顕微鏡下精巣精子採取術(MD/micro-TESE) 350000円 
  • 包茎手術 190000円 
  • パイプカット 190000円
  • 人工精巣移植(一側) 190000円
  • 人工精巣移植(両側) 280000円
  • 術前検査 15500円
  • 麻酔代 15000円 
  • 精巣精子凍結料 60000円
  • 精液検査 5000円
  • 男性ホルモン補充(戸籍上女性の場合) 5000円
  • 他院での精液検査結果を持参される場合 3検体未満 1000円 3検体以上 2000円
  • 人工授精のデータを持参される場合 カウンセリング料 10000円(備考4)
  • 体外受精、顕微授精のデータを持参される場合 カウンセリング料 20000円(備考5)
  • 他院で顕微鏡下精巣精子採取術を受けられた方 カウンセリング料 20000円
  • 無精子症セカンドオピニオン(TESEカウンセリング)料 20000円
  • 他院で精索静脈瘤根治術を受けられた方のセカンドオピニオン(カウンセリング)料 20000円
  • 病理プレパラート診断料 10000円
  • 男子中枢性性腺機能低下症(特定疾患)で治療中の方で不妊治療のご相談料 20000円(備考6)
  • ブライダルチェック(採血と検尿による性感染症検査) 20000円
  • ブライダルチェック(精液検査)5000円
  • 染色体検査 34000円
  • Y染色体微小欠失検査 30000円

 

備考

  1. 手術依頼の診療情報提供書を初診の際持参しなかった際には取り寄せ手数料として500円(税別)加算となります。
  2. 抜糸不要とするために吸収糸を希望される場合糸代として10000円(税別)追加となります。
  3. 陰嚢痛に対して顕微鏡下精索静脈瘤低位結紮術に除神経を合わせ行う場合は20000円(税別)加算になります。
  4. 人工授精のデータとともに診療情報提供書ご持参の場合上記料金より5000円控除となります。
  5. 体外受精のデータとともに診療情報提供書ご持参の場合上記料金より10000円控除となります。
  6. 男子中枢性性腺機能低下症(特定疾患)の方で転勤、移転に伴い、治療継続のため診療情報提供書ご持参の場合は通常保険診療となります。
  7. 通常の手術枠(月〜木の平日午後)以外の手術日を特別な事情のためご希望される際は、条件が整った場合のみ手術を受けられることが可能です。その際は外来診療をクローズするため、50000円(税別)加算となります。
  8. 手術前日の剃毛が不十分であるために手術当日に追加の剃毛を行う場合は3000円(税別)加算となります。
  9. お電話による料金等のお問い合わせは業務進行の支障となるため、一切ご遠慮いただいております。上記の自費料金は目安であり、病態によっては異なってくる場合があります。あらかじめご了承ください。
  10. 上記料金は予告無しに変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME