メニュー

院長ブログ

日本レーザーリプロダクション学会総会でFNA Mappingの特別講演を行いました!(2022.09.02更新)
2022年8月21日仙台で開催される予定だった日本レーザーリプロダクション学会総会がコロナ感染症第7波のためオンデマンド配信で行われました。FNA Mapping/micro TESE/LAISS(レーザーで精子を選別する手法)の特別講演をいたしました。これら3つの手法を駆使した治療に関する論文も紹介しました。主催された仙台ARTクリニックの吉田仁秋先生は来年日本受精着床学会総会を仙台で主催される予定です。日本で初めて体外受精児が誕生したのは仙台で、日本で初めてmicro TESEの妊娠率を論文で発表したのも仙台でした。今度は日本初となるFNA Mappingの成績も仙台から発信したいと思います。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME