メニュー

院長ブログ

山形大学泌尿器科の山岸敦史先生が精索静脈瘤低位結紮術の見学に来られました!(2021.09.10更新)
山形大学医学部付属病院で研鑽を積まれている日本泌尿器科学会認定専門医の山岸敦史先生が当院まで精索静脈瘤低位結紮術の見学に来られました。以前も山形大学泌尿器科の先生方が見学に来られましたが、この度の山岸先生には特に熱意を感じました。手術後に手術ビデオライブラリーからいくつかピックアップして再生し、顕微鏡手術の実際の視野を見学いただきました。診療終了後に当院の隣にある仙台牛タンの老舗である山梨の牛タンお弁当でおもてなしをいたしました。これまでも手術見学は患者さんの同意をいただいた上で実施してきましたが、これからも懐を深くして見学希望者を受け入れていきたいと考えています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME